アトピーの症状は食事で対策|栄養素で肌コンディションを改善

サプリメント

健康な肌を手に入れる為に

女性

アトピー性皮膚炎は、強いかゆみが顔や全身にできるのが特徴の皮膚炎で、皮膚科で外用薬や内服薬を処方されて治療が行われています。近年サプリメントを使用して改善するといった例が多く見られ、内側から症状を改善させることに注目が集まっています。

読んでみよう...

食事や栄養補助食品で改善

化粧水

原因の一つが栄養不足

アトピーとはアレルギーの中でもアトピー性皮膚炎のことを指す場合が多いようです。非常にかゆみの強い湿疹が体のあちこちにできるのが特徴で、かゆみがひどい時にはストレスがたまり、精神的にも大変つらいものとなります。アトピーの原因は様々あり、一概には言えないため、ステロイド塗布から生活改善、民間療法まで、自分の体に合う対策を探していくしかない状況です。原因の一つではないかと言われているのが栄養不足。特にタンパク質、ビタミンやミネラルの不足が悪化を招いているのではないかと言われています。アトピー要因や、環境、ストレス要因が土台にあるところに、栄養不足が加わることで発症してしまうことがあると考えられています。栄養不足を解消するための対策としては、食事から摂るのが一番ですが、摂取しにくい栄養素はサプリメントの力を借りるのもいいでしょう。また、腸内環境が悪化するとアトピーも悪化することがわかっています。腸内細菌の中でも悪玉菌が多くなると、悪玉菌が出す毒素が皮膚炎を悪化させます。腸内環境を整える対策としては、乳酸菌サプリメントが人気を集めています。

どんな栄養素を摂取するか

アトピー対策として、食事やサプリメントで補給する栄養素の中でも特に必要であり、おすすめなのがビタミンCやビタミンB群。慢性的なストレスで副腎が萎縮すると、ステロイドホルモンを体内で産み出せなくなり、皮膚炎の悪化を招きます。そこで副腎皮質ホルモンの材料はタンパク質やビタミン類が必要になってくるのです。また、炎症改善にはオメガ3系のオイルが有効と言われています。オメガ3はえごま油やチアシードなどに含まれています。そしてアトピーの方が不足していると言われているミネラルに亜鉛があります。亜鉛は新陳代謝を良くしたり、活性酸素を除去する働きがあるのですが、日本人には不足している人が多いそうです。肉や魚、牡蠣などに含まれている他、サプリメントも販売されています。最後に乳酸菌。ヨーグルトや漬け物などの発酵食品や乳酸菌サプリメントがおすすめです。

皮膚炎内容

男性

アトピーという言葉を知らない人はいないというくらいアトピーは有名な病気です。発症すると赤い湿疹ができかゆみがあります。治療法には多くの選択肢があるので、病院にいって自分がどのような症状なのかをまずは確かめるといいでしょう。

読んでみよう...

辛いかゆみを改善しよう

栄養補助食品

アトピーは、治療が困難で体質改善を図ることが必要です。そのためにはサプリメントが効果的です。それに含まれる有効成分で体内の免疫機能を改善する働きを促します。サプリメントはさまざまな商品が出ており、使用する前には医師に相談するといいでしょう。

読んでみよう...